留学生の受け入れに関する記事を読んで

かつて、留学生に関する記事を読んだことがあります。
もう、かなり昔の話ですが、新聞の地元版に載っていたので、大変興味を持ったのを思いだします。
留学生(女子高生)を受け入れるために、その家では住宅の一部を改装して、彼女のために洋室をつくった経緯があります。
しかし、来日した彼女が気に入ったのは、その洋室ではなく、隣接した畳の部屋でした。
その女子高生は、日本での生活を楽しみにしていたのでしょう。
また、事前にいろいろと勉強していた様子がうかがえます。
留学生を受け入れるとき、その人がストレスを感じないための環境づくりが大切です。
だから、洋室とベッドを用意した側の気持ちもよくわかります。
もちろん、留学生のほうも、そういった厚意には感謝しています。
そのうえで、あえて畳の生活を経験したいと思うのは、留学中の楽しみではないでしょうか。
私たちも、海外へ出掛ける機会があります。
また、これまで海外旅行を経験した人も多いかもしれませんね。
旅行中は、その国ならではの体験をしてみたいもの。
海外での長期滞在は難しいですが、連休などに海外へ行くときは貴重なチャンスを有効活用しましょう。