虫歯は治すのじゃなくて予防するのが常識?

子どもの仕上げ磨きって本当に大変ですよね。
うちのは本当に逃げ回ってばかりで、もうほとほと疲れてしまいます。
なので、正直あんまりちゃんと綺麗に磨けていません。
自分の余力がない時は、うがいだけで済ませたりして。

姉の家に遊びに行ったとき、子どもの歯磨きの話題になりました。
「乳歯だからそのうち抜けるし、そんな真剣に磨かなくていいよね~」って言って、てっきり姉も共感してくれると思ったんです。
ところが「乳歯のうちから虫歯は予防しないといけないんだよ!」って言われてしまいました。

乳歯を虫歯にさせてしまうと永久歯も虫歯になる可能性が高いそうです。
虫歯は治すよりも予防、予防歯科が大事なんだよ、って。

姉は子どもに仕上げ磨きはもちろん、フロスも使ってて、自宅で塗るフッ素ジェルも使ってるんです。
私と同じくらい面倒くさがりの姉なのに、子どものためには頑張るんだなぁ。

私が歯のケアについていい加減な気持ちだったから、子どもにも伝わっていたのかもしれません。
これは大事なことなんだよ!って真剣に伝えたら子どもにだったわかりますよね。
私も反省して、子どもの虫歯の予防をしっかりやらないと!